Translate

2017年9月19日火曜日

スーパーのレジは大変

自動レジのスーパーでレジをしています。
とても大変です。自動なのはお金の計算だけで、機械操作は複雑です。
値引き、返金、保留、追加、値引き商品の返品は・・・
お米は重いし、うまくかごに詰めなければいけないし。
お客さんが、レシートチェックをしているのには驚きました。
私は買い物して、レシートチェックはしたことがありませんでした。
「これ値段が違う」と言われることがあります。
よく見てるな、と感心します。
レジが特売に設定されていない登録ミスもあるし、
どの商品がどのボタンなのか、連絡がなかったこともあります。
たまに値引きシールを見落としてしまうこともありますが。
2か月にしては、私は仕事が早いし、上手にやっていると思います(笑)

しかし、商品を右から左に動かすだけの仕事なので、
全く面白くありません。本当につまらない仕事です。
最近はセルフレジを導入するお店も増えてきています。
https://sirabee.com/2015/11/04/58679/
でも、お年寄りはレジの人と話すのが楽しかったり、
「袋に詰めて」とわがままを言う人もいるので、
高齢者や、大量に買う人は有人レジを希望するだろう、と思う。

なにしろレジで「ピッ」と音を鳴らせてチェックさせるのは
見ているよりとても大変。
どこに持っていけばバーコードを読み取るのかよくわからない。
さらに、商品をすぐ移動させないともう一回「ピッ」と鳴ってしまう。
つまり、1つの商品で2倍の金額をとられてしまう。
この場合は直前取り消しをすればいいのだけど・・・

そもそも商品のバーコードの場所がわかりにくい。
その場合は商品をくるくる回せばいつかはピッと鳴ります。
袋物は、バーコードの部分にしわがないように、のばします。
隣のレジの音が聞こえると、自分の持っている商品で音が鳴ったのか勘違いして
しまうことがあります。
セルフレジで、チェックしてない商品があった場合、清算でせきません。
沢山買い物をしていたら、どの商品なのか探すのが大変でしょう。

たまにバーコードのシールがよれていることがありますが、
シールを一生懸命伸ばすと入ることがあります。
ダメな時は、バーコードについてる数字20個くらいを打ち込みます。
これが店員なら、商品を取り替えるか、値段を打って部門キーを押します。
最後に、清算で入れたお札が折れていたり、濡れていたりすると、
戻ってきてしまいますが、最悪、中で詰まってしまいます。
お札はきれいに伸ばして、揃えて、まっすぐ入れないといけません。
係の人は機械に強いようには見えないパートの女性ですが、
対応できるのでしょうか。

セルフレジで値引き商品はどうするのでしょう?
半額シールのないスーパーなんて、絶対行かない(笑)

近未来には、アメリカのAmazonのように、ICタグを使って、
レジすらいらない、無人のお店になっていくようです。
店を出る時に、携帯に登録された口座から自動で引き落とされるので、
万引きもなくなります。
日本ではGUがICタグを導入したけれども、チップが1枚10円と
とても高いので、コンビニやスーパーではまだ使えません。
10円の「うまかぼう」に10円のタグは付けられませんよね。

2017年9月18日月曜日

T-PECってなんだ

医療情報を提供する会社です。
http://www.t-pec.co.jp/service/sin21.html
電話健康相談から名医の紹介まで、サービスは多種用意されているようです。
この会社が有名なのはセカンドオピニオンだそうです。
しかし会員になるには入会金5万4千円、月1万800円がかかります。
サイトを検索してもなかなか料金がわからないものの中には
料金が高額なことが多いです。
最近は安さで売る商売が多いので、料金をはじめに書くことが多いですから。

しかし、このサービスを格安で利用できる方法があります。
それは保険会社の医療保険に入って、利用特約をつけることです。
安いものでは千円台の保険につけることができるそうです。
http://costoff.sakura.ne.jp/hoken/kihon/t-pec2.html

私は持病がいくつもあるので、医療保険に入るのは難しいのですが、
がん保険ならどうでしょう。
入れるそうです、でも保険料は会社によって違いますが、
少し割高になるそうです。
http://costoff.sakura.ne.jp/hoken/ganhoken/gan.jibyou.html
でも、個人でT-PECに入会することに比べたらとても安いです。

セカンドオピニオンについては、できない場合というのがこちらに書かれています。
http://www.t-pec.co.jp/service/dd.html
病名が判明していない、、裁判中や、歯科、精神科、など。
どこのセカンドオピニオンでもこのような条件があると思われます。
そして、セカンドオピニオンをしてもらった先生にそのまま診てもらう、
とか、その先生の病院に入院したい、というのはお断りです。
今の主治医での治療を続けるのに対しての相談、というのが
セカンドオピニオンの目的です。
一番大事なのは、今かかっている病院の治療内容の情報提供です。
今の治療の内容がわからないければ、コメントができませんから。
今かかっている医師に内緒でうける、ということはできません。
いちから、検査診察するわけではないからです。
もしセカンドオピニオンをしてくれた先生に診てもらいたければ、
今の先生に紹介状を書いていただかなければいけません。
いずれにしても、今診てもらっている医師との関係は大切です。

2017年9月17日日曜日

賃貸、隣が大家

隣が大家でメリットは何もありません。
引っ越しが決まったとたん、大家はあいさつもしなくなりました。
ごみの集積場が大家の家の前なので、
ごみのことでなにか言われないか心配をしたこともあります。
窓のすぐ前が大家の家なのですが、
うちで音楽をかけて(そんな大きな音ではありません)窓を開けたら、
大家の窓が大きな音をたてて閉まったので、
大家が怒って窓を閉めたのか、と心配したこともあります。

地方から上京してきたある女性は「隣が大家だから安心かな」
と言っている人もいましたが、
大家は住人の心配などしてはくれませんから、安心材料にはなりません。
大家の隣に住んで、いいことなどなにもありません。
大家は「何かあったら不動産屋に言って」と言います。
大家だからって何か言ってこないでね、ということなのだな、と思いました。
不動産屋は電話をすると、すぐに修理にきてくれました。
家がボロなので、たった1年でいろいろな修理をしました。
水道管全部交換、風呂釜交換、排水管修理、ドアベル修理2回、
洗面所水漏れ。そのたびに立ち会わなければいけなかったですが。

このマンションのポストは大家の家の前にあるのですが、
いつもポストの前に大家の自転車が置いてあって、
郵便物を取り出す時に自転車を動かさないといけません。
自分の敷地だと思っているからこういうことになるのでしょうか。
私は家賃はちゃんと納めていましたが、未払いがあったら、
大家と顔を合わせるのが苦痛で、家から出られなくなるでしょう。
不動産屋がしっかりしているなら、大家は遠くにいた方がいいと思います。

2017年9月14日木曜日

レディーガガ線維筋痛症

レディーガガが体が痛くてしかたがない「線維筋痛症」を告白して、
来年から休養に入るそうです。
http://www.billboard.com/articles/columns/pop/7964732/lady-gaga-opens-up-fibromyalgia-pain
今まで認知度の低い病気でしたが、スーパースターによって、
一躍世界中の人が良く知る病気になりました。
ガガ自身も、この病気に対する理解を深めてもらいたい、と言っています。

ガガにはとても素晴らしい女性医師がついていて、
彼女はその治療に救われていて、医師に感謝している、
とも言っています。
治療と言っても、確立された治療法はないのです。
しかし、症状を緩和する薬はあります。

日本ではリウマチ科のある整形外科での治療になるようですが、
整形外科医で、この病気を治療できる、いやそれ以前に、
この病気の診断ができる医療機関がとても少ないようです。
その数少ない医療機関がここです、霞が関にあります。
http://www.urban-clinic.jp/
なんと線維筋痛症外来、というものがあるのです。
専門医が7名ほどいるようです。

なんでこの病院を知っているかというと(行ったことはありません)
私自身も関節などが痛くなることがあり、
何度も整形外科や整骨院に通ったことがあるのですが、
整形外科では、レントゲンに写らない症状は診断すらできませんでした。
レントゲンではなんともないのですから。
それでこの病気を心配して、調べてみました。

職場で嫌がらせをされていた時は、体が痛くなっていましたが、
その店を辞めて、少し運動などをしたら、かなり良くなりました。
また、嫌がらせをされた時、急に腰が痛くなったりしたので、
精神的なものなのかな、と思っていました。

でもこの病気の原因は一般的にストレス、と言われています。
http://www.mayoclinic.org/diseases-conditions/fibromyalgia/home/ovc-20317786
そのストレスは1回の大きな手術や事故などの、大きなストレスだったり、
少しづつ少しづつ溜まってきたストレス、と言われています。
患者では、痛みを伝える特定の脳内物質のレベルが異常に高くなっている。
その痛みの記憶がさらなる過剰反応につながってしまう。
そのほかの要因としては、なりやすい遺伝の可能性もあります。
また、他の病気が引き金になることもあるそうです。

顎関節症が、この病気のサインになることがあります。
関節リュウマチ、変形性関節症のあることはこの病気のリスクが高くなります。

2017年9月13日水曜日

鈴木砂羽さんパワハラ

鈴木砂羽さんが演出をする舞台練習で、
彼女の「人道にもとる行為」(ひどいいじめ)土下座の強要があったことで、
役者2人がこの仕事をキャンセルすることになった、
という報道ですが、これは立派な職場いじめ、パワハラです。
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12136-414755/
加害者鈴木砂羽さんは言ってない、と言っていますが、
加害者はやってない、と言うに決まっているんです。
「やられた」という被害者がいたら、
必ず嫌がらせをした加害者はいるのです。
普通、被害者の被害をまじめに聞いてくれるような上司はいまんせんが、
所属事務所の神対応で、2人は救われることになりました。
「しぃぼるとぷろだくしょん」の社長さんは素晴らしい人です。

加害者がすぐに「やりました」と言うなら司法制度も警察もいりません。
なんでそんな子供でもわかることを「どうなんでしょう」
なんてテレビで何人もの人が言うのでしょう。
豊田議員みたいにICレコーダーの証拠があっても、
「あの時はパニックになっていたので」などと、さらに嘘の上塗りを重ね、
自分の非は決して認めないのです。
誰でも同じ、職場いじめをするような人はそういうものなのです。
些細な事で常軌を逸してしまうような人は政治家になってはいけません。

私の場合は、嫌がらせをされたことを会社に訴えても、
会社の人は「あなたとAさん(嫌がらせ加害者)の話が全く違うんです」
と言って、私の話を信じてくれませんでした。
結局、会社の人は、長く働いているAさんの言うことを信じたようです。
やはり悪い人は口がうまいのです。その店は辞めました。

Aさんは、私の仕事がちゃんとできていないから注意したら、
私が怒った、と会社の人に言ったそうです。
でも事実は、私のやり方が自分と違った、という理由で不機嫌になったAさんが、
ヒステリーをおこして「あなたはこの店に合わないんじゃないですか」
と言ってきたのです。
これって、暗に辞めろ、ということですよね。
さらにAさんは「私あなたとは一緒に働けません」などとも言ってきます。
私は時間までにやることをきちんとやっていました。
しかしAさんは、肉まんが右であんまんが左(どっちでもいいのです)
これが逆になっただけでヒステリーをおこす人です。

仕事ができていないのなら、仕事のことを批判するべきです。
「あなたはこういう人」などとと言うのを、人格攻撃というのです。
学校の道徳の授業が変わるそうなので、
将来のパワハラをなくすために、人格攻撃について学ばせるべきです。

こちらのサイトには、職場いじめがあった時の対処法が
https://www.forbes.com/sites/amymorin/2015/08/21/how-to-deal-with-a-workplace-bully-advice-for-victims-bosses-and-co-workers/#3e99452c5f0b
書かれていて、職場の仲間が、イジメている人に対して、
「彼(彼女)はそんな人ではありません、いい人です」と
かばってあげるのが職場いじめをなくす一番簡単な方法、と書いています。
しかし、そんな勇者はどこにもいません。

私の場合は、Aさんがそのほかの従業員2人にも私の悪口を言って、
その2人も嫌がらせの仲間にしていきました。
そんな仲間になるような人なのだから、
その2人も(Aさんも)ちょっと頭の悪い人達だったのでしょう。

2017年9月11日月曜日

東京23区で広域避難指示

アメリカでは、ハリケーン上陸予想で、650万人に避難命令が出ています。
日本でも事前に避難命令がだせるのでしょうか。

東京の5つの区、葛飾、足立、墨田、江戸川、江東の各区では、
930ヘクトパスカルの台風の直撃が予想される時、
その24時間前に避難指示を発令、区の外に電車などで避難する、
ということを考えています。
5つの区の人口は258万人。
そのうち161万人は自宅待機可とされています。
(なんで荒川区は入っていないんでしょう、水没するのに、
 私が前住んでいた地域は4メートルくらいの浸水域です)
https://www.city.sumida.lg.jp/anzen_anshin/bousaitaisaku/koto5ku_suigai.files/honpen.pdf

東京の東側は、ほとんどがゼロメートル地帯で、
普段から川の水位の方が、地面より高いのです。
よくこんな所に家を買うな、と思うのですが・・・
数千万円はする狭い建売でも、すぐに売れてしまいます。
どこも区内は住宅がびっしり立ち並んでいます。
そのほとんどが2~3階建てです。
でも大手町まで15分だったら、売れてしまいますよね。

たとえば、足立区の北千住、私は以前よく買い物に行きました。
ここは5メートル以上の浸水が予測されています。
5メートルと言えば、2階より上まで水没です。
2階屋の屋根に登っても助かりません。
2階建ての戸建てに住んでいる人は、避難しないと死んでしまいます。
5つの区で、その数44万人。

さらにその水が2週間以上も引かない所が広範囲に及びます。
その場合、マンションの上階に住んでいたとしても、
救助されないと命にかかわることになります。
それで、避難対象は100万人を超えることになります。

有名なお台場には5メートルの高潮が押し寄せる、
というのがNHKでのシュミレーションでした。
あそこにも多くのマンションが建っています。

日本では、事前に避難する、という考えが浸透していないように思います。
私のブログにも書いた、あの、群馬大学の片田先生が、
この避難政策に参加しています。
片田先生は、東北の津波から逃げる、という教育をしていた人で、
この先生の指導で、釜石では被害者が出なかった、という人です。
東京でも人々は救われるのでしょうか。

私が今住んでいる所のハザードマップだと、荒川氾濫で、
ここは2メートル以下の浸水になっています。
今度引っ越す所は1メートル以下になっているし、
私の部屋は上の方なので、全く心配はありませんから、
県外への避難指示の対象にはなっていません。

日本人は農耕民族なので、田んぼを捨てて避難する、
という思想がもともとないのでしょう。
しかし、近年の海水温の上昇で、台風は強大になっていきます。
日頃から避難について、もっと周知させる必要があるでしょう。
浸水地域に住んでいる私がこのことを知ったのはNHKの番組なのですから、
このままでは、ほとんどの人が何も知らずにその日を迎えることになります。
一度100万人の避難訓練をする必要があるでしょう。
たとえ一週間かかったとしてもです。
しかし、避難指示の出る930ヘクトパスカルという基準はどうなんだろう。
940ヘクトパスカルだって、かなりの被害になるでしょう。
とりあえず、荒川の周辺に住んでいたらもうダメ、と思っておけば間違いないです。
(私は以前隅田川のすぐ横に住んでいました(笑)3階でしたけど)

アメリカではハリケーン上陸の数日前から、住民は避難を始めています。
前日に避難をした住民でさえ
「私はバカでした、もっと早く避難すればよかった」と言うほどです。
もちろんまだ天気は快晴でなにも起こってはいません。
日本人がそんな避難をできるのでしょうか、心配です。
それから、アメリカでは動物園ごと避難していましたが、
上野動物園は大丈夫でしょうか?
パンダの方は高台なのでいいのですが、ワニの方は低いのです。
上野の街をワニが泳ぐようなことになったら、大変です。
この場合日本人的な発想だと、ワニを殺してしまうかも。
そっちの方が心配です。戦時中上野動物園が象を殺した話は有名です。

2017年9月9日土曜日

日本には神風が吹く?

蒙古襲来の時のように、やはり日本には神風が吹くのでしょうか。
今日は北朝鮮がミサイルを発射するのでは、
との憶測があがりましたが、
ミサイルは飛んできませんでした。
その理由は太陽フレア。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-09-08/OVY7M16K50XT01

昨日は日本でも太陽フレアで電子機器に異常がありましたが、
それでミサイルが発射できなかったのでは、とブルームバーグが報じています。
今は太陽の活動がおとなしい時期なのに、なぜこんなに大きな磁気嵐が、
と昨日のテレビで専門家が驚いていましたが、
そう、これは神風なのかも。

朝鮮半島有事の際には、北朝鮮は当然消滅しますが、
その際、日本は道連れにされてしまいます。
日本は返り血を浴びる、と表現した専門家もいました。
このまま危機をかいくぐってなんとかアジアが平和でありますように。

どうやら、フランスも日本の応援に駆けつけてくれるようです。
日本では報道されたのかわかりませんが、
フランスの大統領と日本の首相が電話で会談。
マクロン大統領は「日本の立場に完全に連帯する」と言ってくれたそうです。
http://jp.reuters.com/article/idJP2017090901001105

ここで核戦争が始まってしまったら、全世界の危機です。
今までの地域限定の戦争とは違って、アジアの一部が壊滅するかもしれないし、
地球が放射能で汚染されてしまうかもしれない重大な危機です。
核爆弾だけではなく、韓国の原子力発電所も狙われるからです。
ひとつ間違えると、地球の危機になってしまいます。
今ロシアに意地悪をしているヨーロッパ諸国は、
ロシアに主導権を握られないように、介入してくるでしょう。
(そういう下心なしには動かないのでしょうけど)
安部さんは、どんどん世界中に応援を求めていくチャンスです。
世界中を味方につけて、日本を守ってください。

都営住宅建て替え移転

都営住宅は建て替える時には、必ず変わりの都営住宅をあっせんして
くれるそうです。
安心してください、と説明がありました。
建て替えて団地が新しくなると、元の団地に戻ることもできますが、
何度も引っ越すのが大変なので、
そのまま移転先で生活する人は多いようです。

しかし、部屋が新しくなると、
しばらくは今までの古い都営住宅の家賃ですが、
一定期間が過ぎると、周囲の人と同じ程度の家賃まで値上げします。

ボロの住宅と同じ家賃で新しい部屋に住み続ける、
ということが無理だということは容易に理解できることです。
これはしかたがないです。